わが国に本格的なリース業が導入されてから45年。
その間、日本経済社会はめまぐるしい変転を繰り返し、企業を取り巻く
環境は、ますます複雑化、多様化しつつある中で、リースの利用が
飛躍的な伸長を見ております。
これはひとえにリースのシステムが技術革新を乗り切る設備投資戦略
として、あるいは機動的な財務戦略として企業の近代化と合理化に
適応した新しい経営手段と認められ活用されているにほかなりません。
とりわけ中小企業の皆様にとり今後の経営体質の強化を支えるもの
としてのリースの利便性と効率性は極めて高いものと考えております。
「ばんしんリース」は皆様の経営の合理化、近代化に貢献することを
使命とし、合理的かつ弾力性に富んだ設備調達手段としてのリースに
よって皆様の企業の発展向上に役立つよう努力してまいります。
何卒、格別のご愛顧、ご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
リースは新しい時代を生き抜く柔軟な経営に欠かせない手段です
リースを理解することで、どの程度経営に役立つかがわかります
リースは資金、財務、管理の面でこんなにメリットがあります
リースの契約方法と流れをわかりやすく、ご説明いたします
生産設備、医療設備から流通・運搬 まで、幅広いリース物件